何を重視する??結婚式場選びで覚えておくと良いこと

二人の理想を書き出しておく

どのような結婚式場が良いのかを考えるなら、まずばどんな結婚式にしたいのかを決めると良いです。例えば屋外でやりたいのか屋内にするのかを決めるだけで、結婚式場のタイプが絞り込めるのです。次に招待客の人数を明確にすると良く、友人やお世話になった人をたくさん呼びたいのか、身内だけの小さな結婚式にするのかを決めましょう。他にも料理や引き出物、ウェディングドレスが自分たちの理想に近いものが用意できるところを選ぶという方法があります。

ゲストで結婚式場を決める

自分たちが思い描いている理想をもとに、結婚式場を選ぶのも良い方法ですが、どのようなゲストが来るのかで決めるというやり方があります。もしも年配のゲストが多いなら、和食を出してくれる結婚式場にする、といった決め方です。それ以外にも足が悪いゲストのために、スロープがある、スタッフが手を貸してくれるところが良いです。遠方から来るのなら、送迎バスがあったり、駅に近かったりといった結婚式場にしておきたいです。

予算で決める方法について

用意できる予算に合わせてどの結婚式場にするのかを選ぶという方法が、一番簡単なのかもしれません。というのも、ブライダルフェアなどに行き、スタッフさんに予算を伝えると、適した結婚式場を紹介してくれるからです。そのときに結婚式のプランなども提案してくれるでしょうから、新郎新婦はほとんど何も決めなくても良いのです。時間がない、自分たちでは決められないといった人に向いているやり方です。

京都の結婚式場は観光地との提携プランがあります。具体的には、神社を使って挙式をしたり前撮りをしたりするのです。